公務員・公務員採用試験“だけ”に特化した記事が500本以上 公務員就活支援サイトを6月20日(大安)に正式オープン

~ これからの日本を担う公務員のタマゴを全力で応援! ~

株式会社ネクスト・アカデミー(本社:千葉市中央区、代表取締役:金子 輝幸、以下 ネクスト・アカデミー)は、「公務員」を目指す人向けの情報ポータルサイト「公務員総研」を2018年6月20日(大安)より正式にオープンいたします。

「公務員総研」https://koumu.in/

■「公務員総研」とは?

「公務員総研」は、「公務員」を目指す大学生や高校生、社会人向けに、公務員に関する職業情報や、なるために必要な公務員試験情報を提供するインターネット情報メディアです。

国家公務員、地方公務員や国際公務員などの情報を掲載しているだけでなく、日本の公務員に関する制度や歴史に関する知識や、その他の民間への就職と比較するための民間の業界情報・職業情報も提供しています。公務員就職を考える方にとって、まずは、アクセスして、情報・知識を入手できる入り口(ポータル)としての役割を担うインターネット・メディアです。

■「公務員総研」の立ち上げの背景とその「想い」

もともと大学生向けの就職・キャリアに関する事業を行っていたネクスト・アカデミー。代表の金子も、大学生のキャリアについて考える日々を送っていました。そのような日々を過ごす中、テレビや新聞・電車の雑誌の中吊り広告をみて、一つの疑問が生まれました。

「公務員って、メディアに叩かれすぎじゃない?」

それが、大学生の卒業後の選択肢である「公務員」という職業について、非常に興味をもった「きっかけ」になりました。ふと自身のまわりにも、当然、未来の教師(関係する千葉大学の教育学部)や、市役所や中央省庁に勤務する友人・後輩がいました。金子は、思いました。

「そもそも、公務員ってどうやってなるの?」

「公務員をどんな想いで目指し、働いているのか?」

自分の無知さに気づくと同時に、深く考察するようになりました。

日本の公務員の人数は、国家公務員が約57.6万人、地方公務員が約230.2万人で、合計約290万人で、消費の中心となる「現役世代」の20人のうち1人が公務員ということがわかりました。(現役世代を約6,200万人で計算)(※1)代表の金子は、決意しました。

「よし、この約290万人の公務員を全力で応援するメディアをつくろう!」と…

■公務員総研のビジョン - 「よい公務員を増やすこと」への挑戦

「公務員総研」は、未来の公務員、現役の公務員のために役に立つ「日本でNO.1のインターネット・メディア」を目指します。

ただ、「1番役に立つ」は通過点にしかすぎません。「公務員総研」が目指す未来は、「よい公務員を増やす」ことによる日本貢献、世界貢献です。「よい公務員」の「よい」の定義は、だれにとって良いのか?を考えると、1つの答えにはなりません。

公務員総研の考える「よい公務員」とは、日本のために、その地域のためにという「志」をもち、未来の子どもたちために、「守り」、「変える」プロフェッショナルな公務員です。そして、国内だけでなく、世界平和に寄与する日本という国をつくるリーダーの創出です。

そのために、未来の「よい公務員」の卵たちに「公務員」のことをよく知ってもらい、「よい公務員」になるための「チカラ」になれるNO.1の存在のインターネット・メディアを目指していきます。

■インターネット・メディア「公務員総研」の特長

特徴その1:公務員・公務員試験“だけ”に特化した記事が500本以上掲載

「公務員総研」は、主に大学生の「公務員就職」を中心に、「国家公務員」や「地方公務員」になるための情報や仕事内容や給料情報、試験内容・日程情報について500本以上掲載しています。

特徴その2:「公務員」の職種別に分けて掲載

国家公務員総合職や一般職から自衛隊員、国家専門職にあたる刑務官などの国家公務員や、市役所から学校の先生、保育士などの地方公務員を職業別に記事を用意し、それぞれのなる方法・仕事内容・給料情報・採用試験情報を掲載しています。その他に実際に働いている方のキャリアレポート・体験談も掲載しています。

特徴その3:ドメイン名が「koumu.in」

インターネット上での名前となる「ドメイン名」には公務員をそのまま表現した「koumu.in」を利用しています。

特徴その4:日本の公務員制度や、比較するための民間の就職・業界情報も掲載

「大学生」をターゲットに、そもそもの日本の公務員制度や政治制度についても改めて説明する記事や、民間の就職との比較情報も掲載し、「公務員」になりたいと考える方にあるとよい知識を掲載しています。

その5:時代・世代を超えて受け継ぎたい「生きた公務員の証」となる内容の記事

公務員総研では、100年後にも残したい公務員に関する記事制作にも取り組んでいます。たとえ公務員を目指さなくて、今、日本で生活している方に、ぜひ読んでほしいと思える、そんな記事です。

<記事の一例>
▼【おばあちゃんは元教頭先生】当時の女性教員を振り返る

ワークライフバランスという言葉も耳にしない昭和の時代、子供を育て、教頭という管理職まで務めた70才の女性のお話です。
https://koumu.in/articles/358

▼1997年 阪神大震災での消防局の救助活動 現場レポート

阪神大震災の際に、大阪市消防局が直面した状況を、当時を振り返ったレポートです。https://koumu.in/articles/727

▼「敗北感」「葛藤」…隊員があの日、目にした光景 東日本大震災当日の体験談

仙台市在住のライター「千谷 麻理子」さんが取材・インタビュー・執筆まで行った特別機動救助隊「スーパーレスキュー仙台」の記事です。
https://koumu.in/articles/678

■「公務員総研」オープン企画:公式LINEスタンプの販売

公務員総研の公式キャラクターである公務員ハムスターたち「公務員ハムスターズ」によるLINEスタンプも同時に販売開始しています。第一弾は、メインキャラクターの国家公務員総合職2年目の「ハムさん」と地方公務員の司書として働く「チコさん」の2人による、思わずニヤリとしたり、ほのぼのしたりする日常会話に利用できるLINEスタンプです。今後、消防士や学校の先生など、様々な公務員のLINEスタンプを販売する予定です。

LINE STORE URL: https://line.me/S/sticker/3381894
販売価格   : 120円

■「公務員総研」を応援しようタイアップキャンペーンも同時に開始!

「公務員総研」では、正式オープンにあわせて、様々なプロモーション・キャンペーンも計画しています。その第一弾として、公務員を応援する「公務員総研」と公務員を応援しようキャンペーンを実施します。

>キャンペーン案内ページ

■今後の展開

公務員試験向けのサービスを行っている出版社や公務員予備校スクールとの業務提携や地方行政や中央官庁との連携などを進めています。その他、公務員試験勉強に役に立つアプリの企画・提供をはじめとして、現役公務員の働き方を支え、業務の効率化を実現するAIを活用したソフトウェアの開発や、ブロックチェーンマネジメントなどの技術を活用した新サービスを順次リリースしていく予定です。

■会社概要

株式会社ネクスト・アカデミーは、「カエルをうむ」を企業理念とした、教育×イノベーション企業です。

商号  : 株式会社ネクスト・アカデミー
代表者 : 代表取締役 金子 輝幸
所在地 : 千葉県千葉市中央区弁天2-22-6 Kappe WEST 2階
設立  : 2012年12月3日
事業内容: インターネットを活用した教育サービス
URL   : http://www.next-academy.net/

※1 公務員数のデータ参照
https://www.mof.go.jp/budget/budger_workflow/budget/fy2018/seifuan30/22.pdf