BASE(ベイス) の住所登録をバーチャルオフィスにするとバレることなく安心!

ネットショップ

誰でも簡単にネットショップが作成できるサービス「BASE(ベイス)」。

導入が簡単な決済機能(BASEかんたん決済)やショップのHPデザイン、解析ツールなど、ネットショップの運営に必要な機能を備えており、費用やWeb技術、時間などのさまざまな理由でこれまでネットショップをはじめることが困難だった方も、すぐにネットショップをはじめることができます。

しかし、BASE(ベイス)では特定商取引法および利用規約に基づき、ショップ運営者自身の氏名等の記載や公開が必須となっていて非公開にすることはできません。

BASE(ベイス)をはじめたいけど、会社ではなく個人なので、住所や電話番号を知られたくない方も多いのではないでしょうか?

住所や電話を公開することにより、住所がバレてトラブルや悪用されるのは怖いからですね!

BASE(ベイス)の住所・電話番号の登録をバーチャルオフィスにすることにより、安心してBASE(ベイス)のショップ運営をすることができます。



BASE(ベイス)で住所がバレたくない!

BASE(ベイス)で住所や電話番号を非公開にしたいと考えている方も多いですが、BASE(ベイス)では、住所や電話番号を公開しなければいけません。

下記がBASE(ベイス)の公式アナウンスです。

BASEでは特定商取引法および利用規約に基づき、ショップ運営者自身の氏名等の記載や公開が必須となっております。

※運営に関する情報の設定に記入された「特定商取引法に基づく表記」の住所や電話番号などを非公開にすることはできません。
※誤った情報の記載が行われている場合は、ショップ非公開および振込申請の停止を行うことがあります。

記載に関して、ご自身の情報を公開されるのが不安な場合は「バーチャルオフィス」サービス等の利用をご検討ください。

なお、「バーチャルオフィス」サービスを利用して記載いただく情報は、必ずショップ運営者とご連絡が取れるもの(※)に限らせていただきます。
※連絡転送サービスが含まれているもの

引用:https://help.thebase.in/hc/ja/articles/206418281-%E4%BD%8F%E6%89%80%E3%82%84%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E7%95%AA%E5%8F%B7%E3%82%92%E9%9D%9E%E5%85%AC%E9%96%8B%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B

BASE(ベイス)の住所・電話番号の登録をバーチャルオフィスにすることにより、安心してBASE(ベイス)のショップ運営をすることができます。

バーチャルオフィスとは・・・

BASE(ベイス)が公式で

「ご自身の情報を公開されるのが不安な場合は「バーチャルオフィス」サービス等の利用をご検討ください。」

と言っていますが、そもそもバーチャルオフィスとは何でしょうか?

バーチャルオフィスとは、会社の住所として利用するための住所や電話番号などを借りることができるサービスです。

実際の部屋としてのオフィスを借りるより、安く利用できるレンタルオフィスです。

法人だけでなく、個人が借りることも可能で、ネットショップに表示する会社の住所として利用できます。

おすすめバーチャルオフィス

BASE(ベイス)提携「NAWABARI」



特商法欄に自宅の住所を使用したくない方へ

東京都目黒区の住所を業界トップクラスの安価で利用できます。

自宅の住所をWEB上に公開することは様々な危険が伴います。

「NAWABARI」は、業界で初めてネットショップにおけるバーチャルオフィス利用の法的根拠を書面にて確認したサービスとなります。

事務所を借りる目処が立つまでは、ネットショップ専門バーチャルオフィスサービス「NAWABARI」をご利用いただくことを強くお勧め致します。

公式サイトを見る:

>>バーチャルオフィス【NAWABARI】

 

和文化推進協会(京都市)



作家、アーティスト、クリエイター等を支援する和文化推進協会(京都市)は、JR梅小路京都西駅エリアで運営する「京都朱雀スタジオ」の住所を名刺やホームページに表示できる「住所レンタルサービス」を提供しています。

これまで和文化推進協会(京都市)には

「作品販売する際のネットショップ表記に自宅住所を載せるのが怖い」

「作品を送付する際に送り主欄に自宅住所を記載するのが怖い」

等の相談や意見が多数寄せられており、特に女性作家の方から多く寄せられてきました。

こういった方々の不安を少しでも解消し、安心した創作活動につなげて頂くことを目的に、和文化推進協会(京都市)会員登録して頂いた方には無料で利用できる形式となっています。

住所レンタルサービスは、作家、アーティスト、クリエイターでなくても利用可能です。
BASE(ベイス)提携

「NAWABARI」



和文化推進協会

初期費用 0円 入会金 6,000円
年会費 初年度 無料

2年目以降 6,000円

1か月プラン 1,628円/月
1年プラン 12,936円

(1か月あたり1,078円)

無料

初年度は、入会金6000円のみ、2年目以降は年会費6000円のみで利用できます。

(1か月あたり500円)

電話番号 無料

かかってきた用件はご伝言としてお預かりし、メールで内容をお知らせ

無料

代表電話番号利用サービス

(受信のみ)

電話転送

固有番号の提供及び指定番号への転送と該当番号での番号通知サービス

  • 初期費用
    2480円
  • 月額費用
    2480円
    ↓↓↓
    BASEをご利用のショップ特別価格
    1,980円
郵便物受取転送サービス 手数料含む実費での配送

  • 250g以内一律400円
  • 500g以内又は同時に複数の郵便物があった場合で合計4kg以内かつ3cm以内は500円
  • 500g超えの場合は東京発のゆうパック料金に準じ、PayPalにて事前請求致します。

お支払い後の発送となります。

1転送あたり500円

+

実費

(郵送代・配送代)

住所 東京都目黒区 京都府京都市

【和文化推進協会(京都市)】

和文化推進協会(京都市)年間6,000円で「住所レンタルサービス」を利用できるのは嬉しいですね!

公式サイトを見る:

>>バーチャルオフィスサービス会員募集「和文化推進協会」

【NAWABARI】

都内屈指のおしゃれエリアの目黒区の住所を格安で使用したいなら「NAWABARI」

公式サイトを見る:

>>バーチャルオフィス【NAWABARI】



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました